雑学

五大ドームでツアーを行ったアーティストとキャパシティ

雑学

五大ドームはスポーツに限って使われるわけではありません。

アイドルやミュージシャンなどのアーティストがコンサートを行う場所でもあります。

五大ドームとはどの施設を言うのでしょうか?

五大ドームってどこ?

五大ドームとは

  1. 札幌ドーム
  2. 東京ドーム
  3. ナゴヤドーム → バンテリンドームナゴヤ
  4. 大阪ドーム → 京セラドーム大阪
  5. 福岡ドーム → 福岡PayPayドーム

以上の五か所のドームを総称して五大ドームと言います。

五大ドームの中でも札幌ドームは客入れが難しく、なかなか成功させたアーティストは少ないです。

札幌ドームの代わりに西武ドーム(ベルーナドーム)を入れて五大ドームツアーとしている場合もよくあるパターン。

北海道に住んでいる身としては、札幌に好きなアーティストが来てくれないことは寂しい限りです。

五大ドームでツアーを行った日本のアーティスト

五大ドームを成功させたアーティストは

  1. SMAP
  2. Kinki Kids
  3. 関ジャニ∞
  4. AKB48
  5. EXILE
  6. EXILE TRIBE
  7. 三代目J Soul Brothers
  8. EXILE ATSUSHI
  9. GENERATIONS from EXILE TRIBE
  10. サザンオールスターズ
  11. B’z
  12. GLAY
  13. Mr.Children
  14. DREMS COME TRUE
  15. 桑田佳祐
  16. 小田和正
  17. 福山雅治
  18. MISA
  19. 安室奈美恵
  20. 星野源

21組でした。

GLAYやドリカムが入っているのは道産子として嬉しいですね。

札幌ドームはあのでさえ最初はお客さんが入らなかったと言われています。

それだけ札幌ドームでコンサートを開催するのは難しいんです。

ただ札幌ドームは今後5万人規模のコンサートから、2万人規模のものにシフトしていく方向です。

これで五大ドームを実施するアーティストが増えるといいなと思います。

五大ドームのキャパシティはどのくらい?

五大ドームはどのくらいの収容人数なのでしょうか?

  1. 札幌ドーム → 約54000人
  2. 東京ドーム → 約56000人
  3. ナゴヤドーム → 約50000人
  4. 大阪ドーム → 約55000人
  5. 福岡ドーム → 約52500人

といずれも5万人規模です。

ステージの構成によって動員数は変動します。

私は福岡ドーム以外は行ったことがありますね。

ちなみに西武ドームも行ったことがありますよ。

西武ドームは独特な雰囲気で聖地という感じでした。

今はドーム以上に収容人数が大きい、さいたまスーパーアリーナなどもありますから五大ドームにこだわることも少なくなっているのかもしれません。

ちなみに東京ドーム公演を最速で行ったのはKis-My-Ft2です。

CDデビュー18日目で東京ドーム公演を行っています。

これはすごいことです!

五大ドームツアーは難しい!

五大ドームツアーを行ったのはたったの21組でした。

それだけ難しいということですね。

原因として札幌ドームがネックになっています。

道産子としては悲しい現実。。。

でも五大ドームツーがすべてではないです。

ホールツアーのほうが近くに感じられることもあります。

しかしドームでしか行えない演出もあるのは事実です。

ファンが喜べる機会がこれから増えることを願います。

よりみち速報!
タイトルとURLをコピーしました