事件事故

マイクロバス横転で1人が死亡!原因は乗用車の逆走か。愛知県豊橋市野黒町・交差点

事件事故

10月28日午後6時ころ、愛知県豊橋市野黒町の交差点で、マイクロバス1台と乗用車1台が衝突する事故がありました。

マイクロバスは会社の送迎用バスで、乗客1人が死亡し、1人が重傷、ほか15人がけがを負っています。

先日も観光バスの横転事故があったばかりで、立て続けにバスの事故が起きています。

 

関連記事 → 伴幸子の顔写真を調査!一方通行を猛スピードで逆走か。愛知県豊橋市マイクロバス横転事故

野口祐太の顔写真を調査!観光バスが横転はスピードの出しすぎが原因か?静岡県小山町

野口祐太が運転したバスの車種「三菱ふそうのエアロエースと判明」観光バス横転事故

野口祐太は制限速度の2倍以上のスピードで走行していた!静岡観光バス横転事故

 

マイクロバスはなぜ横転した?

消防の話によりますと「マイクロバスと乗用車の事故によって、バスが横転した」と、バスを運転していた男性から119番通報がありました。

マイクロバスの横転事故は愛知県豊橋市野黒町の交差点で起こりました。

事故現場はJR豊橋駅から南に約400メートルの、信号機のない交差点ということです。

マイクロバスは会社の送迎用のバスでした。

送迎用のマイクロバスと乗用車が出合い頭にぶつかって、バスが横転したとみられています。

この事故で20代の男性1人が死亡、1人が重傷、15人がけがをしています。

 

原因は乗用車の逆走か

 


マイクロバスが横転した原因は、乗用車の逆走で出合い頭に衝突したということです。

しかも乗用車はかなりのスピードが出ていた模様です。

マイクロバス横転事故の現場は、信号のない交差点でしかも住宅街。

乗用車は逆走した上に、マイクロバスが横転するほどのスピードを出していたことになります。

 

近くに住む女性の話によりますと

「ガッシャーンというものすごい音で、驚いた。バスが横倒しになって、乗用車も前の部品が吹っ飛んでいた。時々事故はあるが、こんなにひどい事故は初めて」

と話しています。

マイクロバスが横転した事故現場は、2~3カ月に1回ぐらい事故がある場所だという。

詳しい情報を引き続き調べていきます。

 

関連記事 → 伴幸子の顔写真を調査!一方通行を猛スピードで逆走か。愛知県豊橋市マイクロバス横転事故

野口祐太の顔写真を調査!観光バスが横転はスピードの出しすぎが原因か?静岡県小山町

野口祐太が運転したバスの車種「三菱ふそうのエアロエースと判明」観光バス横転事故

野口祐太は制限速度の2倍以上のスピードで走行していた!静岡観光バス横転事故

よりみち速報!
タイトルとURLをコピーしました